現在表示しているページ
ホーム> にいがた教育体験旅行> 教育体験旅行モデルプログラム

にいがた教育体験旅行

教育体験旅行モデルプログラム

各受入地域名をクリックすると、「教育体験旅行ガイドブック」に掲載しているおすすめプログラムをご覧いただけます。掲載したプログラム以外にも宿泊日数や体験等いろいろなご希望に応じてご用意できますので、お問い合わせください。

越後田舎体験推進協議会
新潟県の上越市・十日町市には自然・農林漁業などの営み、あるいは文化が歴史とともに存在します。すべての体験プログラムには地域の人が関わり、ありのままの自然や暮らしの中で、技術や知識、地域の誇り、生き方などを伝えてくれます。
妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会
「国立妙高青少年自然の家」と連携した取組みにより、指導面・安全面・費用面で安心して宿泊体験活動を行うことができます。特に、妙高アドベンチャーと農家民宿ステイの組み合わせは「人と関わる力」の育成効果が高く、市内外の学校や文部科学省から評価されています。
翠の里 糸魚川ツーリズム推進協議会
日本初の世界ジオパークに認定された糸魚川市では、豊富な地質資源を生かして大地と人間の関係について学ぶことができます。また、海から山まで車で20分の地形を生かし、様々な体験を通じて心に残るひとときを提供します。
ながおかグリーン・ツーリズム推進協議会
日本の原風景といわれる深い山々と美しい棚田。爽やかな風が通り抜ける田んぼは、限りなく広がる緑の絨毯。悠々と流れる日本一の大河信濃川が夕陽の沈む日本海 に注ぐ。雪に囲まれる厳しい冬は美味しい水と豊かな実りと伝統を育む。長岡には豊かな自然を背景とした地域資源=宝物があふれています。ふるさとの自然・景観・食・伝統文化、そしてそこに暮らす魅力的な人々。ぜひ長岡の宝物にふれてみてください。それがあなたの宝物になります。
小千谷市グリーン・ツーリズム推進協議会
魚沼産コシヒカリの産地で、日本一の大河・信濃川が流れる風光明媚なまち、新潟県小千谷市。大きな被害をもたらした中越大震災を経験した人だからこそ伝えられる命の大切さ。そこに住む人々と交流し、生活を体験することで、子どもたちの生きる力を育むお手伝いをします。
柏崎市
高柳地域は黒姫山の麓に位置し、昔ながらの里山文化が残されています。県立こども自然王国を拠点とし、伝統文化体験や自然体験活動ができます。こども自然王国には専門職員が常勤しており、学習指導要領に合わせた体験メニューが選択できます。また、指導面・安全面で安心して活動できます。
うおぬま体験交流推進協議会
◯ 四季折々の多彩な体験を用意し、講師や宿の方との「ふれあい」を何よりも大切にしています。
◯ 魚沼市全域に様々なタイプの旅館・民宿が点在。学校規模など希望に応じて選択できます。
◯ 魚沼市は尾瀬に向かう新潟県の玄関口。日帰りの尾瀬ハイキングもオススメです。
南魚沼市グリーン・ツーリズム推進協議会
新潟県の南部に位置し、越後湯沢と共に首都圏からの表玄関口となるのがここ南魚沼市。豪雪地帯にあって、雪国独特の伝統文化・工芸を有し、稲作が普及し『魚沼コシヒカリ』の代表的な産地になっています。夏は蒸し暑く、冬は深い雪に覆われ寒さが厳しいのですが、四季の変化に富み季節の移り変わりを肌で感じられる地域で、いろいろな体験が楽しめます。
津南町
津南町では、豊かな自然と魅力ある農業を土台に、小中高校生の体験型教育旅行を受け入れています。豪雪地ならではの温かい人情とこの地域にしかない民俗習慣を子どもたちの「学ぼうとする力」の一つに役立てていただき、一緒に感動を分かち合いたいと思います。
村上地域グリーン・ツーリズム協議会
豊かな自然にあふれ、「鮭」「灰(アク)」など独特の文化が息づき、様々な農林水産物が育まれる、県北・村上地域。山・海の恵みから生まれる郷土料理や、日々の暮らしの中で培われ受け継がれた伝統文化・生業を、地元との人たちと一緒に体感できるプログラムも多数用意されています。村上地域に暮らす素敵な人たちとのふれあいを体験しませんか!
あわしま自然体験学校
目の前には海、振り向けば山!海には無数の魚介類、山には豊富な山菜類に様々な野鳥や植物が四季折々の顔をして皆さんを待っています。粟島の昔ながらの遊び「穴釣り」から、現役研究者の行っている海鳥の調査を見学するなど幅広い活動ができます。島の全てを知り尽くした父ちゃん、母ちゃんが皆さんをご案内します。
胎内型ツーリズム推進協議会301人会
多くの先生が「子どもたちが民泊先で失礼なく礼儀正しく過ごせるか心配だ」という不安をお持ちですが、民泊先での心のこもったふれあいなどにより、子どもたちの成長を確認できたなどと多くの先生に喜ばれています。民泊(宿泊型)は「ちょっとハードルが高いな」とお考えの学校は、日帰り型でも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
一般社団法人 阿賀町観光振興機構
奥阿賀地域には著名な観光地や「華やかさ」はありません。重要なことは「二度とない多感な年代にどんな出会いと感動」を提供できるかだと思います。民泊では寝食を共にし家族の一員として「心を開き」五感で感ずる自然との一体感の中で、将来の目標や感謝の心を育みます。都会の学校や家庭では学べない、農村の持つ「教育力」や感動に遭遇する、そんな「発見の旅」をぜひ子ども達に体験させてください。(子どもは民泊で大きく変わります。)
一般社団法人 佐渡地域観光交流ネットワーク
「トキ」の野生復帰を目指している佐渡では、日々の暮らしから市民がエコ・アイランド化に取り組んでいます。地球温暖化など、環境問題が広がる今、里地・里山・里海といった、身近であった暮らしを見直し生物多様性や資源有限性などの意義を五感を通して理解してみましょう。都会では得がたい感動体験を佐渡島で探してみませんか。

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • ぐるめなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ