現在表示しているページ
ホーム> にいがた教育体験旅行> NEWS&体験報告> なりわいの匠で農山漁村を体験

にいがた教育体験旅行

2014/9/29

なりわいの匠で農山漁村を体験

写真1 写真2


「なりわいの匠」が県広報番組に取り上げられます。

 番組名:週刊 県政ナビ
 放送日:10月5日(日) 11:40~11:43
 放送局:新潟放送(BSN)

武蔵野市立千川小学校の5年生が、南魚沼市で行う稲刈り体験にお邪魔してきました。
子どもたちに教えるのは、「米づくりの匠」 青野広明さん です。

初めて持つカマで稲を刈り、まとめたらワラで束ねます。
田んぼに稲が1本でも落ちていると、「これがご飯になるんだから!」と匠から怒られます。
2時間近くかけて、かなりの広さの田んぼを刈り取ってしまいました。
最後は、はざに掛けて自然乾燥。

昨日まで、虫に触れなかった子が、バッタやトカゲを捕まえて喜んでいます。
大人と違って順応性がありますね。

青野さんのお話では、
「米づくりを通して、食の大切さをつたえていきたいですね」
「このような活動をしていると、色んな方との出会いや交流が楽しいんですよ」とのことでした。

こんな楽しい様子が満載!?
10月5日が「週刊 県政ナビ」を、ぜひご覧ください!

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • くいしんぼうなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ