現在表示しているページ
ホーム> にいがた教育体験旅行> NEWS&体験報告> 「学童等の長期滞在モデルプラン研修会」を開催しました

にいがた教育体験旅行

2015/12/16

「学童等の長期滞在モデルプラン研修会」を開催しました

写真1

新潟県グリーン・ツーリズム推進協議会では、12月10日 南魚沼市 レイホー八海 農業体験実習館にて、「子ども滞在型農山漁村体験教育推進法」が法制化されることに備え、独立行政法人 国立青少年教育振興機構国立青少年自然の家 伊野所長をお招きして「学童等の長期滞在モデルプラン研修会」を開催しました。

東京都武蔵野市の「セカンドスクール」の受け入れをしている南魚沼市体験大学校の桑原事務局長の事例発表を受け、伊野所長に長期滞在モデルプラン作成のための「課題解決学習」を取り入れたプログラムづくりや広域連携についてのアドバイスをいただきました。参加者からも質問が多数寄せられ、関心の高さがうかがえました。

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • くいしんぼうなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ