現在表示しているページ
ホーム> 新着情報・お知らせ> 「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)で「南魚沼もてなしの郷」が優良事例に!

新着情報・お知らせ

お知らせ
2017/10/30

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)で「南魚沼もてなしの郷」が優良事例に!

写真1

 内閣官房及び農林水産省は、地域活性化に向けた優れた取組を表彰する「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)として、全国から844地区の応募があったなかで、31地区の農産漁村活性化の優良事例を選定し、新潟県内では、特定非営利活動法人「南魚沼もてなしの郷」が選定されました。
 11月下旬頃には、首相官邸において第3回有識者懇談会が開催され、グランプリ及び特別賞を決定・発表した後、選定賞授与式及び交流会が開催されます。
詳しくはこちらhttp://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/171024.html

*「南魚沼もてなしの郷」は、観光分野における地域振興の理念に基づき、南魚沼地域に来訪する観光客並びに修学旅行学生に対して体験交流プログラムや宿泊の手配などの受入れ体制の向上、地域の活性化に寄与することを目的とした団体です。

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • くいしんぼうなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ