現在表示しているページ
ホーム> にいがた満喫プラン> 伝統文化を守る職人の想いにふれる

歴史や文化にふれる旅

柏崎市

紙漉き体験

伝統文化を守る職人の想いにふれる
生きる紙と書いて「生紙(きがみ)」と呼ばれる門出和紙。この土地に根づき、人々の生活を支えてきた紙づくり。昔から伝わる伝統の紙漉きを見学・体験しませんか。和紙作りと風土のお話、材料のお話なども聞くことができますよ。

スポット

越後 門出和紙 高志の生紙工房

写真

工房では原料である楮(こうぞ)も栽培しており、昔から伝わる伝統の紙漉きをお話を聞きながら見学でき、紙漉き体験や草花を散らしたオリジナルコースターを手作りすることもできます。2階はギャラリー、展示・販売スペースになっていて、和紙の色々な製品が展示されています。

柏崎市高柳町門出2851
TEL:0257-41-2361

くわしくはこちら

門出かやぶきの里(おやけ棟、いいもち棟)

写真

昔の田舎を思い出させる茅葺き宿で、地元の母ちゃんが作った野菜や山菜のごっつおをいろりを囲んで、のんびり・ゆったり・お腹いっぱい食べていただきたい。スタッフは、季節感あふれる食、高柳の豊かな自然、お客様との心の交流といった「食・自然・人」が一体となったおもてなしを心がけております。

柏崎市高柳町門出5237
TEL:0257-41-3370

くわしくはこちら

荻ノ島かやぶきの宿 荻ノ家 島ノ家

写真

「日本の農村百選」にも選出され、田を囲むようにかやぶきの民家が建ち並ぶ村の情景は、日本昔ばなしに出てきそうな日本を代表する原風景の一つです。2つの茅葺きの家で宿泊や食事ができます。大皿に盛られた沢山の地元の野菜・山菜を使って、母ちゃんが作ったごっつおを囲炉裏を囲んで時間を忘れ、じょんのび味わってみてください。

柏崎市高柳町荻ノ島1090番地2
TEL:0257-41-3252

くわしくはこちら

ふるさと食堂「喜楽来」

写真

旧別俣小学校の校舎を改修して造られた体験交流施設「きらら」1階の教務室で、別俣の季節を映した食材を使った日替わりの定食や野菜中心の具だくさんのカレー「マレットカレー」(マレットゴルフのボールに見立てたゆで卵がポイント)を味わえます。

柏崎市大字久米1000番地1
TEL:0257-29-2403(別俣コミュニティセンタ内)090-6703-4001(別俣農村工房)

くわしくはこちら

新潟県立児童館「こども自然王国」

写真

こども自然王国は、遊ぶ・学ぶ・泊まるがひとつになった県立大型児童館です。日帰りでも利用でき、豊かな自然と地域の文化をいかした自然体験や工作教室など、季節毎に楽しいメニューがいっぱい。大人も子どももココロとカラダで自然とふれあいましょう!

柏崎市高柳町高尾30-33
TEL:0257-41-3355

くわしくはこちら

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • くいしんぼうなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ