現在表示しているページ
ホーム> にいがた教育体験旅行> NEWS&体験報告> 「リスクマネジメント研修」を妙高市・南魚沼市で開催しました

にいがた教育体験旅行

2018/12/14

「リスクマネジメント研修」を妙高市・南魚沼市で開催しました

写真1 写真2

毎年、県内各地で開催しております「リスクマネジメント研修会」が今年も始まりました。先日12月6.7日に妙高市、南魚沼市で開催し、来年3月には糸魚川市での開催を予定しています。早川総合法律事務所の早川 修弁護士と新潟経営大学観光経営学部の出口高靖教授をお招きして、「教育体験旅行」受入れの意義について」「農山漁村での体験活動に於けるリスクマネジメントの必要性」、「受入準備段階・活動段階に於ける留意点」、「事故事例分析から学ぶリスクマネジメント」をテーマに講演していただき、その後、グループごとにリスクの洗い出しから対応策を考えるワークショップ、質疑応答を行いました。最初は緊張されていた参加者の皆さんも早川弁護士の親しみやすく、わかりやすいお話に引き込まれ、「十分に気をつけて受入をしているつもりだが、お話を伺って、更なるリスクの洗い出しと子ども達への声がけ、先回りしてのリスク回避や見守ることの重要性を再認識した」との感想をいただきました。

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • くいしんぼうなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ