現在表示しているページ
ホーム> 新着情報・お知らせ> 「子ども農山漁村交流プロジェクトセミナー」で胎内市が事例発表を行いました

新着情報・お知らせ

教育体験旅行
2019/2/21

「子ども農山漁村交流プロジェクトセミナー」で胎内市が事例発表を行いました

写真1

 2月8日に福島県郡山市で開催された「子ども農山漁村交流プロジェクトセミナー」に
おいて、前胎内市教育長の小野達也氏が「胎内市ふるさと学習の取組」と題して胎内市の教育体験旅行の取組を発表しました。
 このセミナーは、子供の農山漁村体験の取組を拡大、推進するため、新たに取組をめざす団体をはじめ、さらに進展をめざす団体に、優れた取組の成果や課題解消に向けた創意工夫の事例のほか、国の支援施策等の情報提供をするために開催されたものです。

※子ども農山漁村交流プロジェクトとは
  「子供の農山漁村体験(子ども農山漁村交流プロジェクト)」(総務省、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局、文部科学省、農林水産省、環境省による連携事業)は、農林漁業体験や宿泊体験、地域住民との交流を通じて、子供たちの生きる力を育むとともに、交流の創出による地域の再生や活性化を目的として、取組を推進しています。
 また、「まち・ひと・しごと創生基本方針2018」に具体的な取組が位置づけられるとともに、「まち・ひと・しごと創生総合戦略2018改訂版」において、小学校、中学校、高等学校における取組について、具体的な数値目標が定められ、取組を推進していくこととされたところです。

お問い合わせ

おすすめ旅情報

ただいま募集中!ツアープラン

  • おすすめモデルプラン
  • なりわいの匠

地域からのメッセージ

地域のイチオシ旬の便り

  • グリーン・ツーリズムおすすめブログ集グリサポブログ
  • くいしんぼうなび
  • 新潟県ふるさと民宿
  • グリーン・ツーリズム モバイルサイト

ページトップへ